オススメ”理系 就活”サイト「Paiza」|問題を解いて、企業からスカウト貰おう!

プログラミング

どうもはっち〜です🍯 今回は理系大学生必見!オススメ”理系 就活”サイト

Paiza」について話していこうと思います!

スポンサーリンク

Paizaとは?

Paizaは、IT/WEBエンジニア特化のコーディング就活・転職サイトとなっています! 

登録は無料です

ではなぜ”理系 就活”サイトとしてオススメなのか?

を具体的なPaizaの流れで説明したいと思います🍯

具体的には

  1. オンライン上でプログラミングのテストを受け、スキルチェック
  2. テストで一定の成績以上をとるとランクアップする
  3. 成績によって、企業からスカウトがくる
  4. スカウトから自分に合いそうな企業の面接へ(場合によっては一次面接パス)

という流れになっています🍯

どんなテストの内容なのか?

どうすればランクが上がるのか?

面接はどんな感じなのか?

など様々な疑問がもくもく浮かんで来ると思うので、各ステップについて詳しく解説していきます🧑‍💻

Paizaに登録しよう

まず、初めに登録を済ませていきましょう!

まずはこちらのURLからPaizaのホームページへ進みます

続いて右上の新規登録をクリック

すると

この画面に遷移するので、自分が利用したいサービスを選択しましょう🍯

ちなみに今回は、Paiza新卒で登録していきます^^

次の遷移先では

メールアドレスとパスワードを入力して登録を行います

持てるアカウントは一人一つまでなので私はもう登録できませんでした。。。

何個もアカウント持てたら、捨て垢でテストの内容覚えておいて、別アカでログインして問題解けちゃいますもんね笑

登録が済むと、新卒を選択した場合は

この画面が出てくると思います🍯

登録はこれで完了です!

プログラミングスキルチェック

登録が済んだら、スキルチェック早速やっちゃいましょう!

読者さん
読者さん

え!はっち〜待ってよ! いきなりテストなんて、準備ができてないよ!

はっち〜
はっち〜

まあまあ、そう言わずに笑 

テストは、自分で受けるレベルを設定できます🍯

ちなみに最初のテストは、皆さん同じテストで、文字を出力する程度だったと思います^^

なので、身構えず気軽に受けましょう!

私は、最初のテストは受験済みなので、今回は、お試しで一番下のDランク問題を解くまでの流れを紹介します🍯

スキルチェックは、先程の登録完了後の画面から、画面上部スキルチェックをクリックします

遷移先で、画面左下から受験したいランクを選択します

今回はDランク問題をクリックします

すると

ズラーっとDランク問題が出てきましたね☺️ 

どんな問題が出るかは、問題のタイトルに書かれているので、自分のできそうな問題を選びましょう🍯

またそれぞれの問題で、正答率や平均スコアなどのパラメータも表示されるので、私は平均スコアが高い問題を選んでました☺️

はっち〜
はっち〜

はっち〜なら、イヴの日付にするかな〜

スキルチェックの注意点

注意点ですが、問題をSNSなどにアップロードする事は固く禁じられています!くれぐれも拡散しないようにお願いいたします🙇‍♂️

また一度受験した問題は、再チャレンジはできますが、合格したとしてもランクが上がらないので注意してくださいね🐝

ランクアップ条件

Paizaでは、ランクが下からDから始まり、C,B,A,Sという順番で上がっていきます

そしてランクアップを達成条件ですが

数ある問題のうち

1つでも合格すれば

ランクアップします!

もし、受験した問題がダメだったとしても、他にも問題はいくつかあるので、今回の問題を復習して次の問題で合格を目指しましょう🍯

なので、気負わず気軽にテストできると思います☺️

ランクアップの注意点

問題が解けたとしても、問題に対して時間がかかりすぎてしまうと、点数が下がってしまいます

なので、なるべく早く解くことを意識しましょう^^

はっち〜
はっち〜

はっち〜は早く解く事意識しすぎて、めっちゃテンパってしまった😇

スカウトについて

ある程度、ランクが上がってくると企業様からスカウトのメールが届きます🍯

スカウトメールには2種類あり

  • ゴールデンスカウト
  • プラチナスカウト

があります

ゴールデンスカウト

ゴールデンスカウトは、企業が私たちのスキルチェックの結果、キャリアシートをみて、企業側が会ってみたい!と思った人に送るスカウトです🍯

企業側が送信するゴールデンスカウトには送信制限があるので、やたらめったらゴールデンスカウトを送れません

なので、企業側が私たちにそれなりに興味を持っていると思います☺️

プラチナスカウト

プラチナスカウトは、私たちがPaiza内で求人を探す際に、「気になる」ボタン(お気に入り登録のようなもの)を押し、その通知を受け取った企業が

私たちのスキルチェックの結果や実際にかいたプログラムコード、スキルPRなどの登録情報を確認した上で

興味がある人に絞って配信するスカウトとなっています🍯

はっち〜
はっち〜

説明が長くなってごめんね笑

また、このスカウトを受けるとカジュアル面談オファーを受けることができます!

なので、Paiza内の求人ページ

に移動して、良さげな企業を「気になる」ボタンをポチポチしてたら、結構スカウトがきました☺️(はっち〜体験談)

はっち〜
はっち〜

カジュアル面談についての説明は後でするね!

スカウトから面接へ(カジュアル面談とは?)

読者さん
読者さん

よし!面接までこぎつけたぞ!ビシッとスーツ着ていざっ!

はっち〜
はっち〜

あ、ちょっと待って!その面接カジュアル面談って書いてない?

通常皆さんが想像している面接とは違って、Paizaのスカウトからの面接の場合、ほとんどがカジュアル面談からのスタートとなります🧑‍💻

カジュアル面談は、私たち(候補者)と採用企業がお互い自己紹介する場という位置付けとなっています

実際にカジュアル面談を受けた経験がありますが、ほんとに気軽に受けれました☺️ 

続いて、カジュアル面談のメリットと注意点の説明をしたいと思います🐝

メリット

カジュアル面談のメリットとして

  • 私服OK、スーツじゃなくていい
  • 志望動機が固まってなくてもいい
  • 一対一の面談で、気軽に企業へ質問できる(企業によっては一対一じゃない可能性もある)

がメリットですね!

注意点として

  • 採用の場であるため合否は出る
  • 私服OKといえど最低限の身だしなみは必要
  • カジュアル面談非対応の企業もある

私の先輩が言うには、「カジュアルで落ちることはほとんどない。」と仰っていましたが、合否は出るので、企業様に失礼の無いよう、気をつけましょう🍯

なので、ジャージとかパジャマ(部屋着)は失礼なのでやめましょうね笑

それではメリットについて詳しく話していきます🍯

私服OK スーツじゃなくていい

スーツを着て、髪の毛セットして〜と気を貼らなきゃいけない!と思うとちょっと面倒に感じてしまいますよね笑

その点、私服面談なので、ストレスなく面談を受けることができました^^

あと私服のせいか、緊張感も薄れて話もよく頭に入ってきましたね🍯

志望動機が固まってなくてもいい

カジュアル面談では、事業内容や開発業務についての説明といった会社説明が基本的な流れになっています

そして、通常の面接のように志望理由を聞かれることもありません^^

実際行ってみて

面接の人
面接の人

ふわっとでいいから、今後どんなことしたいとかある?

趣味とか、好きなこととかある??

みたいな、私たちのことを知ろうとしてくれる質問ばかりでした☺️

面談の最後の方は、ぶっちゃけ私のお悩み相談みたいになってました笑

お互いの自己紹介と今後の方向性の確認が目的という感じでしたね^^

気軽に質問ができる

私の場合だと

はっち〜
はっち〜

まだまだ、技術不足なので研修とかってちゃんとありますかね??

はっち〜
はっち〜

正直、転職も考えて就活していますが、それでもいいんでしょうか?

のように、本当に正直に質問してしまいました😇

カジュアル面談のカジュアル感恐ろしや。。。

何度も言いますが、重い雰囲気ではないので質問しやすいんですよね笑

ただ、カジュアル面談後の一次面接の場合だとOUTだと思います笑

なので、カジュアル面談のうちに気になることを聞くのがいいと思いますよ🍯

最後に

みなさん!特にエンジニア職を目指しているみなさんいかがでしたでしょうか?

自分の能力を再確認できるいい機会でもあるので、ぜひやってみてはいかがですか?☺️

まだまだ、Paizaについて疑問がある場合はこちらのPaiza公式のQ&Aページに訪問する事をお勧めします🍯

また、プログラミングの勉強でお困りなら、よろしければこちらの記事を参考にどうぞ🍯

Udemyでプログラミング学習をしてみた!

余談ですが、私の研究室では毎週Paizaの問題集を用いた勉強会をしています

教えてくださる先輩のためにも、いつかSランク目指したいところです😭

それでは、次回をお楽しみにブーン🐝

コメント

タイトルとURLをコピーしました